tempera days

chiaro8.exblog.jp
ブログトップ

タグ:U美術 ( 1 ) タグの人気記事


2009年 07月 25日

昨日のこと

IFF(インターナショナルファッションフェア)のため東京ビッグサイトへ。
今のファッションの傾向を把握するために。
今回は、目の覚めるような新しい傾向はなくおとなしめなかんじ。
帽子とか巻モノとか流行のレインシューズ・ゴム系シューズが目についた。
服にはお金をかけず(かけられず?)、小物で自分らしい着こなしを楽しむってことか?
繊研新聞の記事みたいな感想だな。



その後、お台場で市場調査をしたあと、師匠のアトリエ、U美術がある御徒町へ。
師匠、有森正氏は、テンペラで抽象画の作品を発表している画家です。

「金地テンペラの絵には〈平面性〉が必要である」

ものすごく納得。自分のこれからの課題がはっきりしましたありがとう師匠!
いつも、技術だけでなく、芸術に対する姿勢というものを教えてくださいます。
二十数年間「儲かりまっか?」の世界で生きてきた私に
師匠の言葉の一言ひとことが染みます。

制作中の有森正氏。今年のサロン・ド・レアリテ(フランス)に出品した作品です。
何たって職業欄に「画家」って書けるところがスゴイと思う。

a0139051_23381610.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-07-25 23:33 | テンペラ