tempera days

chiaro8.exblog.jp
ブログトップ

タグ:彩色 ( 28 ) タグの人気記事


2011年 10月 23日

小さい額

小さい額用に小さい絵を描こうと思いたちました。
a0139051_16175080.jpg

今回は紙です。ファブリアーノという紙で、この紙を使うことは
フィレンツェのアートスクールで教えてもらいました。
反らないようにマスキングしました。
a0139051_16222144.jpg

とりあえず何描いてるのかわからないかんじですが
本日はここまでで時間切れ。
a0139051_16233095.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2011-10-23 16:25 | テンペラ
2011年 09月 25日


美しい本を借りました。
狩りの絵ばかり集めた本です。使ってみたい技法が満載です。
a0139051_1646998.jpg


秋晴れの連休でしたが、仏像を描いていました。

金箔の上に描くのはやはり慣れなくて難しい。
思ったより金が色を吸い込んでしまうようなかんじがあって
このやり方が正解だったかは完成してみないとわからない。
a0139051_16475172.jpg


収穫したばかりの葡萄をいただきました。
むせるほどの甘さ。秋に感謝!
a0139051_1650583.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2011-09-25 16:53 | テンペラ
2011年 09月 19日

阿弥陀如来

阿弥陀如来をテンペラで挑戦中。

楽しい刻印は午前中であっという間に終わってしまい、彩色。
いろいろ迷ったけれど、金箔をほとんど削らず、絵の具を乗せていく描き方にする。
なぜ迷ったかと言うと、金箔の上に絵の具を乗せていくのは、絵の具が定着せず描きにくいからです。
でも下地の金が、きっと絵の具の下から輝きを発する気がするので
やってみることにしました。が、
やっぱりよく乾かないうちに描くと絵の具が剥がれてしまって手こずる。
根気よく薄く絵の具を置いていくしかない。
a0139051_1613174.jpg



鬱状態から抜け出すヒントがこの本には書いてあります。
役に立ちました。
a0139051_16163028.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2011-09-19 16:17 | テンペラ
2010年 08月 29日

土曜日は東京

有元利夫展 に行って来ました。
a0139051_22342787.jpg

以前から好きでしたが、実物を観るのは初めてでした。
音楽が漂う画面というのをめざしていらっしゃったようです。

  「バロック音楽のもつ反リアリズム性、様式性、シンメトリカルで簡素で、それでいて実に典雅・・
  そういうすべてが僕にとっては大きな魅力です。曲の作り方から言っても、
  決して個性的になろうとはしていない。ビックリさせようとか、どうだすごいだろう参ったか、
  というところがない。なるべく自然に、リズムにしても心臓の鼓動に合わせ、
  人間にとって何が心地よいかというところにすっと入ってきて、僕らを浮き上がらせてくれる。

まさにこのような作品でした。
有元さんがいつも聴いておられたという、ラモーとヘンデルのCDを買いました。
a0139051_22461127.jpg


Bunkamuraのブリューゲル展 にも行きました。
a0139051_22473452.jpg

ブリューゲルは好きでしたが、今回は版画のみ。メチャ混み!
みんな気持ち悪いものとかちょっと不気味なものが観たいんだな〜!

Bunkamuraのドゥ・マゴのコーヒーは美味しいです。
a0139051_22593573.jpg


自分の作品はこんな感じでなかなか仕上がらず。
a0139051_2305280.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-08-29 23:06 | テンペラ
2010年 08月 16日

夏休みはテンペラに捧げた

こんなかんじでやっておりました。
a0139051_186172.jpg


下のところはこんなふうに金箔を剥がしました。1000番のサンドペーパー使用。
この部分だけ赤ボーロの上に黒ボーロを塗っておいたのはこのため。
a0139051_1862892.jpg


完成すると、連作ふうでもある。まだちょっと完成じゃない。
a0139051_187528.jpg


休み中、友人から借りてずっと聞いていたCD「ALL IMPROVVISO」。
ルネサンス&バロックの古楽曲なのに今っぽいオシャレさがあって気に入ったのでamazonで発注。
明るい気分になれます。
a0139051_18152436.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-08-16 18:21 | テンペラ
2010年 07月 19日

連休

昨日はアーチェリーの国体最終選考会でした。
昨日の順位で国体出場選手が決まりました。
そんな緊迫した試合でも、テンキーの打ち間違いをしたりして大わらわでした。
a0139051_1885719.jpg


きょうは絵を描きました。ダリアをカドミウムレッド+シルバーホワイトで描きおこしました。
完成までの道は遠い。
a0139051_18113388.jpg


フランス土産にもらったおしゃれな小ビン。
アロマオイルだと思っていたらバジルとかバルサミコとか書いてあるのだけど、
もしかしてドレッシング?
a0139051_18155012.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-07-19 18:25 | テンペラ
2010年 07月 11日

細かいテンペラ画

きのう、おぶせミュージアムに「萩原克哉展」を観に行ってきました。
テンペラ画ですが金地ではありません。
とにかく半端じゃない細かさ。
0.03ぐらいの鉛筆がないと描けないのでは?と思った鉛筆画もありました。
テンペラ画としての描き方を再考するきっかけになりました。
a0139051_18183899.jpg


オキサイドグリーンとアースグリーンの絵の具を追加。
a0139051_18242073.jpg


なんとか自分なりに仕上げなければ。
a0139051_18245539.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-07-11 18:26 | テンペラ
2010年 07月 05日

ダリア、今日も。

本日もダリアの花びらを描き込む作業。1時間ぐらいしかできない。
a0139051_2244167.jpg


絵の具はきのう作りました。フイルムのケースを愛用。
a0139051_226887.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-07-05 22:08 | テンペラ
2010年 07月 04日

ダリアを描く

花びらをトレース。
a0139051_21405316.jpg

そして、絵の具で描きおこしていきました。
a0139051_2141192.jpg

道は遠い・・。
[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-07-04 21:45 | テンペラ
2010年 05月 30日

花の部分の色を塗る

ベタに塗ったところで時間切れでした。

a0139051_19121597.jpg


本日のBGMは、チェンバロの曲。Soler「fandango」(ソレルのファンダンゴ)。
この曲から、金のレリーフ部分の着想を得ました。チェンバロの生演奏は素晴らしく華やかです。
a0139051_19154476.jpg




ぶどうの入ったパンの薄切り&白ワインが気に入っています。
a0139051_19182868.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-05-30 19:19 | テンペラ