tempera days

chiaro8.exblog.jp
ブログトップ

タグ:刻印 ( 9 ) タグの人気記事


2012年 01月 09日

新年・連休

お正月のあれやこれやが終わり、ようやく自分の時間。
ボーロを塗っておいた箱に金箔を貼りました。
桐の箱なので石膏を塗っていないので、乾き具合とかちょっと予想がつかない。
a0139051_16273739.jpg

a0139051_16275934.jpg

蓋の部分の刻印途中。
a0139051_1629577.jpg

まだ途中ですが、だいたいこんなかんじ。
桐は初めてなので手こずる。やはり石膏をビシッと塗りたいかんじ。
a0139051_16305965.jpg

ふたの部分はこんなふうです。
a0139051_16321152.jpg


元日は、例年どおり初射ちをしたのでした。
a0139051_1636929.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2012-01-09 16:40 | テンペラ
2010年 05月 05日

刻印

やっと色が塗れる、と思ったら刻印が先でした。
a0139051_19554856.jpg


こんなふうに、レリーフの周りを刻印したいと思います。
見る角度によって白っぽく見えたり、ちがうかんじに見えたりするところがおもしろい。
a0139051_19593884.jpg


本日のBGM・・・17世紀の恋の歌のCD。I君から借りました。
古楽器と女の人の声(歌)がとてもよくて気に入ったのでHMVに注文したら、
届くのは1ヶ月先とのこと。
a0139051_2065586.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2010-05-05 20:07 | テンペラ
2009年 09月 21日

刻印

刻印前。
a0139051_18572132.jpg


3時間後。
a0139051_18575084.jpg


本日のBGM・・・Brahms 「 Horn Trio」
[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-09-21 18:59 | テンペラ
2009年 09月 21日

刻印

勝間に疲れたので、香山リカを読む。
この人だって相当成功した方だと思うけど
こっちの方が身近に感じる。だからベストセラーなんだね。

すべてを忘れるにはアーチェリーがいちばんだけど
肩を痛めているのでできない。
しかたなく刻印。

仕事のことは全部忘れてテンペラ三昧の連休にするつもりが
刻印の合間にドラッカーなんか読んでる自分はやっぱり芸術家じゃない。

芸術家じゃないけど、つくりたいものはあるの。

これでいっか。
a0139051_18494310.jpg

[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-09-21 18:55 | テンペラ
2009年 08月 12日

今日の刻印

今日は少し詳細に写真を撮ってみました。
金箔を貼った板を2時間蒸らした後1時間表面を乾かし、
先の細いメノウ棒で模様を描いていきます。
下絵は見ますがテキトウです。
a0139051_19503221.jpg

仕上がったところ。
a0139051_19511056.jpg

せっかくピカピカに磨いてもったいない気はするけれど、金箔を削っていきます。
1000番のサンドペーパーを1cmぐらいの幅に切って使います。
赤ボーロの上に2層塗った黒が最初に出てきます。
a0139051_19542218.jpg

さらに力を入れると赤ボーロも出てきます。
ボーロが薄かった部分白い石膏地まで出てきてしまいました。
a0139051_1957332.jpg

あとで色塗ってごまかそうっと。
[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-08-12 20:01 | テンペラ
2009年 08月 11日

今日も刻印

違いますよ、きのうのとは。場所が。
a0139051_2319064.jpg

今日は少々心の乱れが出てしまいました。
弓を引くとき同様「平常心」が必要なのかもしれません刻印にも。

でも師匠が「全身で感情の起伏を表現するようなこと(たとえばダンスとか)
をすると絵が変わってくる」とおっしゃっていました。

ということは、弓なんか引いてたらダメなのかも。


あぁもっと自由自在に表現できたら!


最近のお気に入りBGM・・・ALBINONI ENSEMBLE415
[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-08-11 23:52 | テンペラ
2009年 08月 10日

今日の刻印

刻印をしました。

このところの雨つづきで石膏が自然と湿気を帯びていたらしく、
思っていたより柔らかくて最初のうち調子狂いました。
テンペラって、気候とか陽気とか、気温・湿度を感じながら作るものなんだな、と
前から思っていましたが、やっぱりそうです。
a0139051_21584639.jpg


「刻印をしました。」って書くだけだと、どうやってしたのかが解らないではないか、と
クレームがきましたが、自分が刻印打ってるところを自分で写真は撮れないので、
無理です。諦めてください。

a0139051_2204025.jpg

これは以前やっていた刻印の完成したもの。
[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-08-10 22:11 | テンペラ
2009年 07月 21日

初挑戦

ボーロ2色使いの上に貼った金箔を、1000番のサンドペーパーで
静かに落としていった。部分的に力の入れ具合を変えてみた。
金の筋だけが残り、赤と黒、2色が入り交じる。
これをやってみたかった。
a0139051_21575653.jpg

本日のBGM・・・JAN IGNAC FRANTISEK VOJTA
[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-07-21 22:00 | テンペラ
2009年 07月 18日

たのしい刻印、そして・・

この間金箔貼った板に刻印をしました。

まず準備として、乾いた布を乗せた上に
濡らしてかたく絞った布を置き、乾かないようにラップをして2時間置きます。
これでボローニャ石膏が柔らかくなります。
a0139051_22115298.jpg


2時間たったら布を取り去り、1時間表面を乾かします。
金箔だけを乾かすかんじです。

そしてトレース。
a0139051_22124182.jpg


メノウ棒の細いので強く線描きしていきます。
a0139051_2214139.jpg


自分で作った道具(千枚通しの先をヤスリで丸くする)とか
革細工用工具などで細かい点を打ったりします。
a0139051_22181327.jpg


あぁぁ・・楽しかった刻印も3時間で終わってしまいました。
きょうはここまで。
a0139051_2219161.jpg


先週から、肩こりが限界に達してましたので、
夕方から体をほぐしに行ってきました。
アーチェリーです。
国体や世界大会めざしてる人たちには「肩こり治しに来た」とは言えない。
けど、ウソみたいに治る!背中の筋肉使うからだと思います。
こんな私にも、師匠(県アーチェリー協会理事長)は分け隔てなく指導してくださいます。
「十分引き切ってから射つように。」「射つ瞬間弓を動かさないように。」
はい。基本的なこと出来なくてスミマセン。
私にはいろんなところに師匠がいますね。日々学びですな。
今日は36射×3セット=108射(約2時間)射ちました。

My bow
a0139051_22332033.jpg


My arrow
Mio freccia(伊)
a0139051_2234507.jpg


今日初めてETCを使った!1000円以下の区間は半額になるって初めて知った!!
[PR]

by chiaroscuro8 | 2009-07-18 22:44 | テンペラ